2014年09月08日

レガッタ

レガッタというボート競技をご存じですか。
私は10年程前からスポーツ推進委員(旧名は体育指導員)をしており、地区の代表として米沢市から委嘱を受け地域に新しいスポーツを推進するサポート活動をおこなっております。
市民陸上大会、おしょうしなマラソン、ベーダー駅伝、スキー大会などの運営のお手伝いをしておりますが、レガッタは、そんな中喜多方のスポーツ推進委員の皆さんとの交流の中でお誘いいただいたのが始まりです。

喜多方市に新しく合併した高郷村にある県営荻野漕艇場。
この漕艇場は、阿賀川の発電所ダムの堰き止め川で、川幅が広くゆったりした流れの所にある漕艇場です。
そこで、先月8月3日に開催されたレガッタ大会に参加。
見事、地元消防署チームを押さえて3位になりましたexclamation×2

今年は、550mの距離を4人で漕ぎスピードを競いました。
カヌーと違いオールで支える支点があり、4人の息が合うとすごいスピードがでます。
ゴールに着いたときには、みんな息が上がってゼーゼーあせあせ(飛び散る汗)
でも立派な銅メダルを頂いて参りました
オリンピックで頂くような大きなメダルを頂いたのは初めてです。
参加料以上でした。

レガッタでは、止まれとかストップの合図は「アリガトー」というのには驚きでした。
良いですね!是非来年も参加したいと思います

編集_DSC_0318.JPG
★レース後桟橋に帰るところ…体力使い果たしております

編集_DSC_0414.JPG
posted by タカヤマ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする