2018年02月09日

ますます快適な家に☆

皆様、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
新年早々、都心にも雪が積もるほどの大寒波。
雪国で慣れているとはいえやっぱり雪が降ると大変です。
皆様、毎日の雪かき本当にご苦労様です。

さて、この度弊社は「夢ハウス」グループにパートナー企業として加盟いたしました。
現在加盟している「イシンホーム」は、引き続き加盟継続いたしますので今後とも宜しくお願いいたします。

今回「夢ハウス」を選んだ理由は、
良質な乾燥木材を自社製造し、和風木製家具や建具に至るまで豊富な製品を扱っており、それに加え自社開発の薪ストーブのノウハウや薪等の燃料供給体制まで、これから弊社にとって必要と思われる資材の調達に大いに貢献してくれると思ったからです。

夢ハウスの特徴は、木を全面に見せる「和と洋」を組み合わせた開放的な空間、そこに薪ストーブを設置して家中を暖める快適な住宅環境の提供にあります。

木をふんだんに使って薪ストーブを使うと、部屋が乾燥し木が収縮し隙間だらけになるのが普通でした。ところが、夢ハウスの木材は一度絶乾状態にまで 水分を抜いているため、建築後の木材にほとんど収縮が見られません。

一般的に薪ストーブを採用している住宅会社は、ストーブの熱量の高さに頼りきりで家の断熱効果や機密性を軽視しているため薪を大量に使う結果になりがちです。薪を自分でこつこつ無料で集める方もおられますが、燃費の良い家にすれば労力も保管場所も半減できます。

これからは、高山工務店の長年の知識と経験に、「イシンホーム」そして「夢ハウス」のノウハウをプラスして、より暖かく燃費の良い家を造り上げる事が可能になります。

太陽光発電と薪ストーブで化石燃料に頼らず“快適に住める家“を今年中にモデルハウスとして建てる予定です。その時はまたお知らせいたしますので、是非ご覧いただければと思います。

米沢の長い冬も後半戦、腰を痛めたり風邪など引かぬよう頑張りたいものです。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

夢ハウスのホームページはこちら
  ↓↓↓
☆夢ハウス☆
posted by タカヤマ at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

太陽光事情について

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
今回は今の太陽光事情をお伝えしようと思います。

平成22年7月より始まったFIT『電力買取制度』も8年目に入りました。当初は1kwあたり48円の固定買取価格でしたが、今年は21円まで下がりました。
市場も縮小して製造をやめるパネルメーカーも出てきましたし、施工店も倒産するところがあちこちで出ています。
大規模な発電所を請け負っても許可が下りずに工事にかかる前に経営体力が無くなってしまう為です。

弊社のお客様の家に設置して頂いている太陽光設備(発電事業)には影響のないところなのですが、自然エネルギーシフトの配分が太陽光に偏ったために、国が新規の認可が出にくい制度に変えたためかと感じます。
メーカーが無くなると今後のメンテナンスに支障が出る可能性もありますが、弊社で供給している商品は問題ありませんのでご安心下さい。

山工務店の太陽光発電住宅の良さは、10年又は20年の固定買取制度が終わった時、ここからさらに他社の住宅と差がつきます。
発電した電気をそのまま使い、余った電気を備え付けの蓄電池や車のバッテリーに貯めておいて使う時代です。
それでも余る時は、電力会社に売ってその分でバッテリー代を賄う事ができます。
光熱費無し、ガソリン代無しの、ますます家計に優しいハイブリットな住宅のご提案をこれからも続けていきたいと思います。
来年度の固定買取価格は1kw18円程になる可能性もありますが、それでも太陽光発電住宅が住む人のお役に立てるようなご提案を考えております。

最後に、この秋より分譲を開始しました『うこぎタウン芳泉町』!! 
低価格で販売いたします。
新築をご検討のお知り合いの方がいらっしゃいましたら是非ご紹介いただければと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。

※分譲地情報↓↓↓
 『うこぎタウン芳泉町』

2017年02月01日

釣り三昧!?

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
1月中旬から雪が降り始め、一気に米沢らしい冬模様になりました。
毎日雪片づけで大変だと思いますが、この分だと雪との格闘はもう少し続きそうですね。

昨年は親戚のMさんに無理無理引っ張り出されて、仙台湾での船釣りに10回以上も行く羽目になりました。今でも毎週誘われますが、仕事もあるので、断るのに相当体力を使っています(汗)
もし全部付き合ってたら40回は行かなければならないかもしれません。。。親しい仲間内では、「今日も宮使いに行ってきます!」で大方どこに行くのか分かってもらえてます(笑)

大抵は早朝2時半に出発して日帰りで行きます。
根は釣り好きな私ですので、行けばとことん釣りを楽しんで来ます
帰りの運転はかなり疲れますが、Mさんは「車の運転いつでも代わるよ」と言いながら、船でビールを呑んでくるのでずーと寝ています。
回数を積んだお陰で帰ってきてから魚を裁くのも大夫慣れてきました。
ただ、毎回大漁だと、始末してキッチン掃除して、道具洗って片付けて・・・もうヘトヘトです。

一方、前日の夕方に出かけ民宿に泊まり早朝4時半出航の段取りで行く時は、ゆっくり寝られるので体も楽です。
私たちがいつもお世話になっている民宿は、津波被害からすぐ立ち直って頑張っていらっしゃる民宿です。
1泊 6500円で、食事には毎回肉や魚が和洋においしく調理され出てきます。朝食のおにぎりまで付いて、とても得した気分になる良い民宿です。そんなこんなで、結局私も船釣りにハマってしまっているのでした

プライベートは釣り三昧!?でしたが、仕事ももちろん頑張っております。今年度は、当社が法人設立し20年の節目の年となります。なお一層精進しお客様に喜んでいただけるよう努めていきたいと思っております。

今年一年、皆様が健康で楽しく暮らせる事をお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
posted by タカヤマ at 11:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。