2015年07月14日

結婚25周年の旅

皆様こんにちは。
梅雨に突入し蒸し暑い日々が続きますが、熱中症にならないように体調管理をしっかりしていきましょう。私の場合、晩酌で済ませればいいものを、外に呑みに行くとつい呑み過ぎてしまって免疫力低下で体調を崩すタイプです。もう若くないのですから・・・。

 さて、今年結婚25周年ということでパスタの国を旅してきました。石造りの建造物、彫刻、絵画とどれをとっても名品揃いで、日本で言えば弥生時代後期からローマ帝国が栄えていたわけですから恐れ入ります。秀吉の時代、ダビンチやミケランジェロのような天才が芸術や発明に命をかけ、その古代の人たちの力が何百年たった現代でも強く感じられる国でした。

 そんな素晴らしい国でしたが、悪い人も多いようでスリ、ひったくり、女子大生風の女の子がアンケートお願いしますと近づいて来て変な店に連れていかれる等々、観光地でバスを降りるたびにガイドさんから釘をさされ気をつかう事もありました。

 そんな中、ローマでのことです。前日に現地日本人ガイドのおじいさんが、歩きながらの案内中「この店は、ワシも時々来るけれどカルボナーラが最高じゃー」と言っていたので、自由行動の日にショッピングしながら昼食を食べに行ってみました。

早速カルボナーラを注文すると、店員がシーフードはどうかとメニューを指さしながら聞いてきたので、妻はシーフード付きで注文。ワインを飲みながら待っていると大皿に魚のフライとパスタが出てきました。私の分の魚は頼んでないと言うと、いいからいいからみたいなジェスチャーで置いていったので、まあ旨そうだし1,000円くらいだろうと思って食べました。

しか〜し、精算してみたらなんと二人で26,000円也・・・ひえー!!!
〜ぼったくり〜の店だった(>_<)
 JALから店に電話してもらったが食べたら交渉しようがないと言われ。注文した時8ユーロと言われたワインが10ユーロの請求になっていたので、その分(4杯x2ユーロで8ユーロ)だけは値引きしてもらったものの、勝手に1.5キロも出てきたという魚のフライは、「そんな1.5キロも無かった」と言っても「食っちゃったから重さ量れない」と受け付けてもらえず。周りにイタリア人客も居たがイタリア語が分からないので聞くことも出来ず泣き寝入り。「イタリアの庶民があんな高い店で昼飯食ってるのはおかしいから絶対観光客料金にしてあるんだ!!」とJALから言ってもらったが結局駄目で、仕方ないから払ってきました。。(T_T)

私たちはまだましな方かもしれません。
ジェラート屋で客にコーンを選ばせ、大きいコーンを手に持つとジェラートを景気よく音楽に合わせてヘラで盛ってくる。キャーキャー言ってる間にどんどん高くでっかく盛られ、請求された金額が6,800円という人もいたようで、添乗員もいちいちこの店は駄目ぼったくり、ここは大丈夫とか言って歩かなければならないほどでした。

 何が起きるかわからない珍道中でしたが全体的には楽しかったです。でも私はイタリアはもういいです。日本の料理や日本人はやっぱり最高です!!

編集_DSC00189.JPG編集_DSC00390.JPG
posted by タカヤマ at 13:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

今年も頑張ります!

 皆様こんにちは。
 「もぉぉぉーーー雪いらねー。いくら米沢でも降りすぎじゃー!!!」と皆が思っていることを、代わりに叫んでみました。今年は去年の2倍の積雪らしいですが、雪のやり場に困ってきましたね。でもまだ2月だからもうちょっと降るんだろうなー。体力作りと思って頑張るしかないですね。
 温暖化すると海水温が上がり日本海を北上する暖流の蒸発量が増えて、それが寒波にさらされると大量の雪に変わるという説がありますが、これから毎年雪の量が多くなるって事でしょうか・・・!?

 さて、昨年の暮れにお引き渡ししましたY様にお手紙を頂きました。私との出会いから工事の進み具合までの感想や感謝の気持ちを長い文章で綴って頂き、本当に有り難かったです。感謝するのはこちらの方です。「お客様の声」をぜひご覧ください。

 昨年は、大型太陽光発電付き住宅や野立ての発電所を弊社とお客様合わせて 2,000kwぐらい施工させて頂きました。今年は、太陽を自動で追尾するシステムを導入し、お客様に喜んで頂けるようより一層頑張りたいと思っております。
 応援よろしくお願いいたします。

編集_DSC07794.JPG
posted by タカヤマ at 11:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

レガッタ

レガッタというボート競技をご存じですか。
私は10年程前からスポーツ推進委員(旧名は体育指導員)をしており、地区の代表として米沢市から委嘱を受け地域に新しいスポーツを推進するサポート活動をおこなっております。
市民陸上大会、おしょうしなマラソン、ベーダー駅伝、スキー大会などの運営のお手伝いをしておりますが、レガッタは、そんな中喜多方のスポーツ推進委員の皆さんとの交流の中でお誘いいただいたのが始まりです。

喜多方市に新しく合併した高郷村にある県営荻野漕艇場。
この漕艇場は、阿賀川の発電所ダムの堰き止め川で、川幅が広くゆったりした流れの所にある漕艇場です。
そこで、先月8月3日に開催されたレガッタ大会に参加。
見事、地元消防署チームを押さえて3位になりましたexclamation×2

今年は、550mの距離を4人で漕ぎスピードを競いました。
カヌーと違いオールで支える支点があり、4人の息が合うとすごいスピードがでます。
ゴールに着いたときには、みんな息が上がってゼーゼーあせあせ(飛び散る汗)
でも立派な銅メダルを頂いて参りました
オリンピックで頂くような大きなメダルを頂いたのは初めてです。
参加料以上でした。

レガッタでは、止まれとかストップの合図は「アリガトー」というのには驚きでした。
良いですね!是非来年も参加したいと思います

編集_DSC_0318.JPG
★レース後桟橋に帰るところ…体力使い果たしております

編集_DSC_0414.JPG
posted by タカヤマ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。